ホーム |  長田センターとは |  お知らせ |  掲示板 |  予定表 |  Q & A |  お問合せ | 
サイト内検索
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
36 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 36

もっと...
アクセスカウンター
2017/05/26:473/7197
2017/05/25:504/6542

2017/04/26より2991/200953

返信する: 東北地方太平洋沖大地震 諸団体・維持会員等の被災地活動速報



オプション

参照

主な原因として、幼児期や思春期の環境にあると言われています
投稿者: 威哥王 投稿日時: 2016-9-19 16:32
心因性早漏と呼ばれるものがあります。自律神経のバランスが崩れたら心因性早漏の原因になってしまいます。心因性早漏とは、男性器を刺激しなくてもセックスの想像や空想だけで、興奮して勃起してしまうパターンが多いです。

セックス時に特定の体位やパートナーの仕草を見て、興奮してしまい早く射精してしまうのです。身体に大きな刺激を与えずとも、想像や妄想で補って興奮してしまうのが心因性早漏なのです。

主な原因として、幼児期や思春期の環境にあると言われています。例えば、自慰やセックスが悪いものと教えられ親が性に厳しかった、自分のペースで自慰をできる環境になかった等があります。他にもセックスに対するコンプレックスから来る不安が自律神経の支障をきたしている状態になってしまっています。

治療方法は、メンタルな部分が大きいので、自分に自信を付けるのが一番だと思います。早漏だと思うから早漏になるんだという面がありますので、逆に早漏でも構わないんだっていうぐらいの気持ちで、自律神経を鍛えていく事が必要ですね。カウンセリングもいいと思いますが、パートナーと一緒に協力して解決していく道もあると思いますよ。

★シアリスの効果と副作用
シアリス 通販
★男性ホルモンの生成 勃起力向上
巨人倍増
★新陳代謝や疲労回復の効果
威哥王
長田センターへのお問合せ
被災者生活支援長田センター